読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思うがまま

わたしの世界は作間君を中心に回っている。

ジャニーズJr.祭り横アリ3/24-26

花咲く季節からこの記事を書き始めていつの間にかもう5月になろうとしていました。新芽が伸びる季節だし、目を離しているすきに作間くんがぐんぐん成長していると思うと怖い!どうかその成長過程を記録に残してください。

 

 

さて、3月末に行われたJr.祭りの思い出を話します。既に祭りから1ヶ月経っている。怖い。

 

Jr.祭りの発表っていつだったっけ。ジャニアイが終わってホッとひと息つく間もなく、発表だった気がする。

発表を見たとき、出演者の欄に名前があるのは、やはりグループ所属の子たちのみで「他ジャニーズJr.」の記載もなくて、どういうつもりか簡潔に教えてほしい…って号泣した。情緒不安定だから無所担向いてない。

公演が始まるその時まで「作間くん祭りにいるのかな…」って不安で不安で堪まらなかった。

うちわを数年ぶりに手作りしたんだけど、うちわを作るときに「はあ〜〜出るかでないかわかんねえけど楽し〜〜!!!」って思いながら作った。こんなの初めて。

 

開演5分前、妹とどうやって始まるかな?って予想していて、「Jr.ちゃんがダーーーって走ってきて、ジャニアイみたいな音楽でデッデン!デッデン!ってポージング」って予想してたんだけど案の定、それだったのは笑った。予想通りかよ。絶対見つけられないから上下半分こして見て、お互いの推しがいたら教えあおうって言ってたんだけど、作間くんどっから?どっから????って双眼鏡覗いてはわわわしてたら、メインステの下手側の地下穴から作間くんでてきた〜〜あ〜〜!!!!作間くん見つけ3級くらいになれた気がする。

 

作間くん、キラキラした何かを振りまきながら立ち位置につく。やばいキラキラが止まらない。やばい。

 

(こっから記憶喪失です。とびとび)

 

(平野くんのナレーション)

 

サマキン〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

EXシアタ〜〜〜〜〜〜

eternal summer 2016〜〜〜〜

 

夏の思い出が蘇ってヒィヒィ言ってた。スペシャルハート二回もした〜〜ヒィ作間くん〜〜かっこいいヒィ…やっぱり白が似合う

 

そんで数曲やってメインステの方に戻っていった。

作間くん走ると普通に中学生男子なところ破茶滅茶にかわいいよ…いつも移動ローラーだし、少クラでダッシュしてはけるとき見切れてるし、あれだけの距離を楽しげにキラキラなにかを振りまきながら走ってるところが見られるの貴重すぎた。EX適度な広さだし、簡単にいうなら狭いし、横アリを駆け抜ける作間くんの映像何かに残して〜〜じゃないとむり〜〜。

 

 

メインステ!!!!さくれんなんか見つめあってる!!!!!!!!

蓮音くんと作間くん、誰かを挟んで隣同士だった。これを隣同士というかわからないけれど、仲よさそうに笑い合いすぎて間の子空気だった。仲良すぎ見つめ合いすぎ。

 

そんで途中で作間くんはけたんですよ。あ〜、ローラースタンバイかな〜〜。つぎハイハイかな。ってな。思うわけですよ普通に。

 

曲始まって、え?え?いない?どこ?ってなった。いない。作間くんいない。HiHiJETに作間くんがいない今この瞬間辛すぎて横アリの天井から転げ落ちるかと思った。「簡単な世界じゃないからワクワクするね」そうだね。本当にその通りだ。作間くん頑張ろうな…

 

 

え〜〜作間くんいつでてくんの〜〜って双眼鏡覗いてたら、えっ…楽器のとこにだれかいる…えっあれ作間くん…?作間くんなにすんの?

 

 

キーボードしてる…!?!!、

 

 

ヒェ〜〜〜〜〜〜

まじで白目剥いた。半狂乱。全く理解できなかった。いや聞いてたよ作間くんがピアノを弾くって。こんなにも早く披露する日がくるとは、それをこの目で見る日がくるとは、思いもしなかった。

ギャルソンの白シャツとっても似合ってた。几帳面に折られた袖から伸びる腕その先にある綺麗な指で奏でるメロディー、心に響きすぎて作間くんのキーボードの音しか聞こえなかった。

 

イヤモニを装着する作間くん

手元を見ずにキーボードを弾く作間くん

片手で煽る作間くん

両手で煽る作間くん

手汗をパンツで拭う作間くん

 

バンドゾーンに留まるのは、もったないない気がするし、少し切ないけれど、作間くんの新たな面が見たいと散々言っていたので、本当に嬉しかった。

今までローラースケート、アクロバット、ダンスと本当に全てかっこよすぎた。天は作間くんに二物も三物も与える…って泣くのが芸みたいなところあったんだけど、「天は作間くんに万物を与えた」と今は確信してるよ。

 

本当に記憶喪失すぎるからのなんの曲かとか全く覚えてないけど、膝でも足でも拍子とる作間くん、リズムの申し子だった。

手の振りはできないけれど、脚が動いちゃう感じ踊りたくてウズウズしてるのかな〜っていう勝手な考察。 

 

先輩方の歌を披露したいと思います!ジャニーズJr.〜!みたいなところで、アリーナの中の通路にワーってJr.ちゃんがでてくるところあったじゃないですか。作間くんはキーボードにいたんですけど、なんか作間くん前方を見てニヤニヤしてるんですよ。なんでかなあなんでかなあこわいなあって思ってたら、視線の先、センステからサイドに伸びる通路に、蓮音くんおるやないかい!??!

 

いやでも作間くん視力が悪いんでしょう?見えるはずないよな。うんうん。見えるわけがない。これはキモオタの妄想。ってツイートするのを慎んだんですけど、p誌…!!!?!ありがとうp誌。作間くんの近況報告を載せてくれて本当にありがとうございます。

 

祝 作間龍斗くん コンタクトデビュー

 

あれはわたしの妄想でも、幻想でもなかった。確実に蓮音くんと目を合わせて笑いあっていた。視力が上がることによって遠くにいる子とも意思疎通ができるよ!やったね!!

 

暗いステージでビュンビュンローラーする作間くんのこと少し心配だったわけだけど、自分自身コンタクトをして視力のさらなる低下に繋がってしまったから、ほどほどにねって思った。

 

安井さんに「key. 作間!」って紹介されていたの見て、高校時代に戻ったみたいだと思った。高校の体育館、文化祭の有志発表、憧れの作間くんがキーボードとして紹介されてた。むり〜〜作間先輩〜〜むり〜〜

 

 

ARASHIを口ずさむ作間くんやっばい。「〜super boy! 〜we are cool!」 ってラップ刻んでる作間くん本当にかわいい。尊敬する先輩が大野くんなだけあるし、嵐の曲は網羅してるのかなあ。

 

いろいろ終わってあれ、青木くんとキーボード変わった…?作間くんどこ行くの…?って思ったら、みどりの妖精さんでてきた〜〜マイク持ってる〜〜ヒィ

 

everybody go!やる作間くん…ひぇ…

hihi go!って掛け声できて嬉しかったよ〜〜懐かしいよ〜〜。

 

作間くん緑がとても似合うのね。あのひらひらの布、作間くんが動くたびにはためいてメルヘンチックで、夢の世界にでもきたのかと。

結局のところ作間くんは何着てもかわいいし、かっこいいし、着こなしてしまうっていう考えに至る。

 

外周すっごい速さで周るから、わたしの動体視力じゃついていけなかった。一瞬も捉えきれてないし、1つ記憶があるところは傾斜のあるところの、上り坂のとこで飛ぶところ。ここはこの目に焼き付けた。本当に滅茶滅茶跳ぶんですよ。そのまま天井まで来てくれるんじゃないかってくらい勢いよくジャンプする。

 

 

そんでまたキーボードに戻って、手が空いてる時に控えめに振りしたり、ヘドバンしたり、かわいい。

 

その後またhihiコーナー!出て来るかなって2ミリは期待した!!出てきた!!!!!

さっきの緑と9割同じコーデだけど色ちがい!かわいい!作間くん黄色も似合う〜〜〜〜

幸せの色って黄色だと思うんですよね。幸せそのもの。作間くんの存在がもう幸せ。さすがHappy!Happy!ボーイ。

 

ハニービートする作間くんかわいいよ〜〜〜〜は〜〜〜〜

 

あの曲は振りも歌詞も天才。「笑って〜笑って〜」の部分がかわいい。

わたしは作間くんの手の動かしかたとか腕の筋肉の感じが最高にフェチで、そこがドツボにはまって作間くんのことがすきになったんですが、ハニビの振りがグッときてる。去年のサマステのエレショを彷彿させる腕の動きをしていた。袖を捲ってる作間くんの腕を見て、色白いな!真っ白!って思ってたけど、あの頃の写真を見返すと今より少し日に焼けている気がして、今の作間くんは一冬越した感があるよね。

 

振りの話に戻りますが、作間くんは、人差し指と中指立ててやってたんだけど、蓮音くんは「笑って〜笑って〜」に合わせて投げチューしていたらしい!アイドルや〜。次見よ!って思って埼玉に期待したら蓮音くんいないっていうオチしんどすぎ。

 

外周ビュンビュン周るのもめっちゃかっこいいんだけど、ゆるーく周る作間くんもすごくいい。どこをオススメしたいかって作間くんのお手振り。ゆるい。とにかくゆるい。誰に対してとかじゃないんだ。客席みんなにお手振り。みんな君のファンだよ。ありがとう。

ゆるーく周るときの、「僕の足はもうローラーなんです」感すごくない?ローラースケート履いて生まれてきたのかと思うくらい乗りこなしている。昔の少クラ懐古したら、初お披露目(?)のときの作間くんのローラー、え大丈夫?転ばん?!?!肘サポ、膝サポいらんか!?って感じだったじゃん。めっちゃ練習したんだろうなあ。作間龍斗ローラースケート物語ドキュメント、三年くらい密着して映像に収めて欲しかった。過去にはもう戻れないのしんどすぎ。

 

山手線でしゅしゅぽぽする作間くん5歳だった(大嘘)

いやでもそのくらいかわいかった。一列で外周ウロウロするのかわいい…横アリは川﨑くんとかさとりゅちゃんと同じチームだったんだけど、作間くんだけローラーを履いていて、一人だけ巨人でかわいかった。

立ち位置につくとき前にいるさとりゅちゃんが止まって、作間くんはその向こう側に行きたいんだけど、避けきれなくて2人であわわってなってるのが最高にかわいかった。さとりゅちゃん圧倒的ヒロイン気質。食パンくわえて作間くんとぶつかってた。

 

prince princessの伴奏をする作間くん…!!!!!

少クラでプリプリを観ていた時、この歌Aメロの伴奏が割とピアノメインだなって思ってて、作間くん伴奏しないかな〜〜無理か〜〜贅沢贅沢👏って自己完結してたんですけど、実現してハッピー…!

とにかくプリプリのことを名曲だと思っているから、作間くんも何かで関わってほしいなあ〜〜バックつかないかなあ〜〜って思ってたから、本当に嬉しい!プリプリの振りやってる作間くんも見たい(贅沢)

あと、アクロバットする子がバックについてる子のなかでいたんだけど、その子たちのことをすごく優しい目で見ている作間くんにときめきを隠せなかった。成功した瞬間ホッとしたかのように顔が緩む作間くん(父性)

ジュニボらへんの子たちのアクロバット練習の補助に入ることがあるのかな。

割といつもクールで真顔かニヤニヤかってイメージだったから、そんなにも優しい目ができるのね!?と驚いた。いつか作間くんにタイタニックのお兄ちゃん役やってほしい。

 

Be Coolを演奏する作間くんこそso cool…

前奏のじゃっじゃじゃーーんあるじゃんあれする作間くんすごいかっこよかった…

欲を言えば、それはそれは歌って踊ってほしい曲だよ!!!!!!脚でリズムをとる作間くんがかっこいいからいい。大丈夫。 

 

 

バスケのとき横アリでは伴奏をしていたんですけど、技が決まったときのワァ!って顔とか、フゥ〜〜〜〜!ってあの手で煽るところとかかわいい…絶対やってみたいやつでしょ…絶対いつかやるでしょ…待ってるよ。怪我しないでね。やりたいことは全部やらせてもらいな!!!!!!

作間くん、Snow Manさんのことすきですよね。「つぎはすのーまん!」ってときだけ指さししてた気がする。

 

3秒笑っての伴奏する作間くん、、、!!!!(2度目)

えっ幼稚園の先生??ピアノの伴奏する幼稚園の先生なの??????我が子をお迎えに行って軽率に恋に落ちたい。

 

3秒笑ってがめちゃくちゃすきで、わたしはこの歌を聴いて日々元気を出しているんだけど、もちろん振り付けも完璧だし踊りたくて仕方がなかった。しかしながら、双眼鏡を覗かなきゃ作間くんは観られない。ジレンマ。しんどい。とりあえず手元にある双眼鏡が防振機能付きという事実を信じて、左手で双眼鏡を持ち右手で振りしてみたんだけど、なんとかなったから防振機能付き双眼鏡は神。

 

 

途中で作間くんだけ衣装変えて来たから、お色直しあるんかい(笑)って笑ってたんだけど、

 

Hair!!!!!

 

嘘でしょ??ここにきて踊るの??えっえっってなってる間にアクロバット決めててあ〜〜〜〜〜腰砕けた〜〜〜〜ってなったのに。終いには、腰に手を回して導いてあげるとか言い出すから本当に天井席から転げ落ちそうになった。急速降下で作間くんに落ちた。

 作間くんって本当に14さいなの??ってくらい色気がダダ漏れで、しんどいとしか言いようがなかった…もし作間くんのへあに関してレポートを書けって言われても無理です…本当に無理しか書けません…ってなる。 

お顔の周りに手を持ってくる振りが問答無用ですきだった。あれを映像化しないとか、頭逝ってるよな!!!!!

 

 

BAD BOYSキタ

 

ツイッターでも我が家でも、祭りでBAD BOYSをやるか否か論争が勃発してたけど、やったねやりましたね。

まさか作間くん伴奏のもとBAD BOYSをやる彼らを見る日が来るとは、思ってもいなかった。本当に何が起こるかわかんないし、明日のことなんて考えずに今を楽しもうって思ったよね。

作間くんってアリーナレベルの大舞台で楽器を披露するのは、今回で初めてのはずなのに、めちゃめちゃどっしりとそこに佇んでいてすごいなと公演中思っていたわけだけど、ヘドバンで小川くんとのレベルの違いをより一層見せつけられたよね。小川くん強い。伊達に何年もBAD BOYSしてない。小川くんがノリノリなのにcool kid 作間してた作間くんめっちゃ笑えた。

矢花くんがベース持って来てくれたり、他のジュニアがキーボード弾く真似して駆け抜けて行ったり、作間くんのあの笑顔が見られる瞬間が所々あって、BGMはBAD BOYSだけど、微笑ましかった。BGMはBAD BOYSだけど。

 

 

 

GO!やるんや〜〜〜〜あ〜〜日差し眩しい〜〜ってなった〜〜。

うんうん作間くんこの歌はこうやってノってたって記憶が蘇った気がする。

ハイB無所でみんなわちゃわちゃしていてかわいかった。

和田くん、必ず作間くんのところに来てくれてありがとう。目を合わせて笑う2人がかわいくて仕方がなかったよ。安嶋くんが来てにっこり微笑んだり、はしもっちゃんとか瑞稀が来て目で追っかけたりしてかわいかった。

蓮音くんが来たときだけ、自ら拳を突き上げた作間くん。めっちゃすきやん…かわいい…

 

 

 

もうそろそろ終わってしまうころかなと少し寂しい気持ちになったのを覚えている。

 

 

作間くんに当たるピンスポット

 

流れてくるキーボードの音

 

一瞬心臓が止まった。

聴覚も視覚も作間くんでいっぱいになって意識が飛んだ。

もったいないことに記憶が本当にない。

 

こんな夢みたいな話ある?

作間くんのことを1ミリでも見られたらそれで満足だから、どうか横アリの、ステージの上にいますようにって、祈りながら会場に足を運んだんだよ。

 

観客が音を出すことなんて許されない(わたしは許さない)、静かな空間の中で、作間くんのキーボードの音がひとつひとつ響いて、感動で胸がいっぱいで、この気持ちをどうすることもできなくて、ひたすら泣きながら拍手してた。今思うとめっちゃこわい。隣の人ごめん。

ニコニコと拍子をとりながらキーボードを弾く作間くんを見て、やっぱり作間くんにナンバーワンになってほしいって思った…

ナンバーワンにならなくてもいい、オンリーワンだよっていう平和で素晴らしい歌詞なのに全く想いを重ねられなかった…

 

いつかマイクを片手に、この歌やってね。

 

 

インストの世界でひとつだけの花が流れている中、初日はJr.が1人ずつ名前を言っていった。

知ってる子もたくさんいたし、知らない子もいた。みんなにキャーーって言えなかったことを本当に後悔している。どんな理由で次の公演から、その自己紹介タイムがなくなったのかわからないけれど、みんなに歓声があったらまた違ったのかなって少し思う。

あの子達の肉声を聴ける機会なんてあそこしかなかったじゃん。毎回聴きたかっただろうな。

 

 

最後、作間龍斗のテロップと共にモニターに映し出される作間くん。

マイクはそりゃついてないよな〜〜。作間龍斗という四文字がモニターに出るこの世界最高!!!!!!!!

 

 

曲が終わると共に照明も暗転していった。

 

 作間くんの背後に赤紫青緑色と色んな色に変わっていく照明器具が置いてあって、その照明だけがクルクル色を変えながら光ってた。いろんな色が作間くんのあの白に映し出されて、なんだか涙が出てきたんだよね。

どうして作間くんはもっともっと推してもらえないんだろう?って夏が終わってから毎日毎日悶々としていて、それを口に出すたび周りの人からまだ14歳なんだから…と諭されていた。

ダンスにローラースケート、さらにはピアノまでできるのに!?って毎日泣き叫んでる状態だったから、さっき書いた様子を見て、まだ真っ白だから何色にでも染まれるよ!大丈夫!って言ってるみたいで、期待値が最高値を叩き出したよとりあえずストップ高。まだいける。

この3日間6公演だけで、ファンがどれだけの可能性を作間くんから感じ取ったか、彼の周りの大人は知ってくれ〜〜。

 

 でもね、パフォーマンスに長けている人いっぱいいるし、ファンがたくさん付いてる人もいて、それでも個人の能力とか技量でどうにかなる世界じゃないっていうのがこの春わたしの頭に刻み込まれた事実

わかってるつもりだっただけで、ようやくここまできて理解できた。

 

今14歳の作間くんは、これからたくさんの分岐点を超えて人生を歩んでいくと思うんだけど、どんな選択をしても作間くんに幸せが訪れるように願っている。ずっと。

 

真っ白なあなたに幸あれ!!!!